読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ATND】話題のビッグデータの活用法「丸の内アナリティクス バンビーノ vol.2」に参加してきました!

Lifehack

今回はATND運営事務局が2/6(金)に開催された「丸の内アナリティクス バンビーノ vol.2」に参加してきました!

 

f:id:carraria:20160317164727p:plain

丸の内アナリティクスは大企業の分析部門はどうあるべきかなどを議論するイベントなのです。今回はミートアップ(※テーマと場所を決めて集まり、軽食などを食べながらざっくばらんに話し合う会のこと)形式で実施。最前線のデータサイエンスやデータ分析について、実際業務に携われているデータ担当の方々によるパネルディスカッションで議論が行われました。今回は下記の方々が登壇されました。

分析”施策”編
モデレーター 株式会社サイカ  平尾 喜昭 氏
パネラー 味の素株式会社  金子 拓実 氏
日本航空株式会社 渋谷 直正 氏
株式会社良品計画 奥谷 孝司 氏
分析”環境”編
モデレーター 株式会社リクルートキャリア    原田 博植 氏
パネラー 株式会社丸井グループ       大西 健司 氏
株式会社リクルートテクノロジーズ 石川 信行 氏


今回のテーマが「大手企業各社の2014年 大当たり施策事例 総ざらい!!」と
いうこともあり、普段聞けないような実務の現場での事例などが大判振る舞いでした。

「分析"施策"編」では、昨年一番手応えがあった分析施策・分析手法から、今年はどのような施策を実施するのかという普段は知ることができないことまで、お話が聞けました。「上司や他事業部とデータで会話できてます?」というテーマが、まさに私の聞きたいところに答えてくれるお話だなと思いました!

f:id:carraria:20160317164628p:plain
f:id:carraria:20160317164637p:plainf:id:carraria:20160317164649p:plain

 「分析"環境"編」では、実際に実務で使用している環境の解説から、データ分析の手法までが、公開されました。実際の経験を元にこれから企業に導入するに辺りどのような環境が良いのかについて議論されました。

全体を通して事例を交えながらの話は多く、専門知識がない私でもイメージがわき非常に面白かったです。

f:id:carraria:20160317164658p:plainf:id:carraria:20160317164708p:plainf:id:carraria:20160317164717p:plain

今後も開催されるとのことなのでATNDを要チェックです!


イベント開催支援ツール アテンド : ATND

 

自分に合う正社員の仕事を見つけたいならリクナビNEXT

f:id:carraria:20160317164750p:plain